顔の角質除去【ケア方法はピーリング、洗顔どっちが良い?】

顔の角質汚れを放っておくと

肌の角質を放っておくと汚れが溜まっていき角栓となります。角栓というのは、毛穴につまった角質汚れや皮脂汚れのことで、ニキビの原因にもなります。皮脂や角質の汚れはニキビ菌のえさとなってしまうためです。

また、角栓が酸化すると黒くなってきて、毛穴の黒ずみとなります。指で押し出すと角栓が出てきますが、これは肌を傷めてしまうことになるので、あまりおすすめできません。角栓を落とすには肌に傷めないように洗顔することが大切です。